ノンアルコールワインを楽しむ皆様に。

2016/4/19 posted

五月病の対策はコレ!気分が落ちずに毎日が楽しくなる方法

美容・健康

20160419190-01

4月は新年度スタート月。
新たな環境で、新たな人たちと、新たなルールの中で頑張る季節です。
だからこそ、4月に心身がネガティブな反応をする人も多くなります。

4月がネガティブになると、4月末から5月初めにかけてのゴールデンウィークが「リフレッシュ」や「息抜き」ではなく、「現実逃避」になってしまい、5月からの生活にさらに負担を掛けてしまいます。

その結果、五月病が起こってしまいます。
五月病の症状は抑うつ、不安感、焦りや苛立ち、無気力感、・胃の痛み、めまい、動悸、息苦しさ、食欲不振、不眠などがあります。

そこで、今回は、五月病を吹き飛ばすために、気分が落ちずに毎日が楽しくなる方法をご紹介していきます。

「アルコールでストレス解消!」はその場しのぎで、翌日に負担を掛ける

お酒を飲んでリフレッシュするのもオススメですが、お酒を飲み過ぎると、次の日の朝の目覚めが悪くなったり、体調を崩したりする可能性があります。

飲んでいる時に楽しいお酒ですが、4月、5月で大事なことは、新しいことを早く吸収し、不慣れな場所に慣れることです。

おそらく、一番多くの時間を費やしているのは職場だと思います。
ですから、職場での「新しいこと」を、自分の日常にすることが、五月病にならないコツでもあります。

アルコールに頼って、気持ちよく酔うことで、リフレッシュをすると、疲れがたまっていき体調を崩し、仕事のパフォーマンスを低下させ、それが負のループを生むことに繋がります。

ノンアルコールワインなら、その日の気分もスッキリ、翌日の身体もスッキリ!

その日の気分もスッキリ、翌日の身体もスッキリ。
そうなれば、毎日の締めも翌日のスタートダッシュ上手くいき、毎日がどんどん好転していきます。
4月から始まった物事に効率よく対処できるようになり、慣れも早くなるので、五月病どころか、五月はますます楽しい人生が待っているような心地になっているはずです。

そこでオススメなのがやはりノンアルコールワインです。
MELLOWでは、いろんな切り口からノンアルコールワインをオススメしていますが、それだけ多くの人、多くのシチュエーションで活躍してくれる飲み物なのです。

【関連記事】
お酒のようでお酒じゃないノンアルコールワインを飲みたくなるシーンとは?
今、大注目!ノンアルコール飲料を購入しようと思ったきっかけは?
スポーツの後に爽快感!まるで優勝気分!アフタースポーツスパークリングワインはいかが?
試してみて!アルコールと上手に付き合う<平日ノンアル、週末アルコール>ライフ

ソムリエの方が「ブラインドで飲んだら一般の方はワインと間違えてしまう」と言わしめるノンアルコールワインは、お酒を飲んで楽しむ心地を味わうことができる優れもの。

そして、アルコールを除去してあるため、翌日に身体がだるくなるということもありません。
二日酔いで仕事の効率が悪く、新しいマニュアルが覚えられないなんてこともありません。

【関連記事】
飲み会は楽しみたい!でも翌日は仕事!二日酔いにならないためにしてることは何?

ノンアルコールワインなら、いつでも飲める!

スカッとスッキリしたいのであれば、ノンアルコール・スパークリングワインがオススメです。
ノンアルコールワインなので、朝、気合いを入れるドリンクとして飲んでも構いません。

お昼に飲むこともできますし、夕方家に帰って来てまず一杯ということも可能です。
その日の気分に合わせて、自由な飲み方ができます。

また、MELLOWでは、ノンアルコール・スパークリングワインで作る「アップル・プラン風カクテル」や「ミモザ風カクテル」などの作り方を紹介していますが、カクテルとして楽しむこともできます。さらにMELLOWでは、ノンアルコール・スパークリングワインとぴったりの「ホタテと2種のチーズのサラダ」、「きのこと鶏のアーリオ・オーリオ」「タコとアボカドのガーリック炒め バケット添え」などの料理レシピも紹介しています。

美味しい料理にノンアルコール・スパークリングワインの組み合わせで、その日の心と身体の疲れをデトックスすると良いでしょう。

料理を作る時間がないという方でも、ノンアルコールワインは、和食、洋食を選ばず、飲食チェーン店のお弁当にも合います。
スピーディーに食事をとってしまいがちな方は、ノンアルコールワインがあることで、食事の時間がじっくりと味わい深く過ごせるようになります。

【関連記事】
肉巻きミニおにぎり
ワインと一緒に!最旬おしゃれフード「フムス」「ブロススープ」「ミートボール」

最後に

4月、5月は心も体も慌ただしく、それが焦りやイライラに繋がってしまいがちです。
でも「飲む」という行為は毎日、行うものですから、「飲む」という行動にエッセンスを加えることは、五月病を最も気軽に乗り越える方法の一つで、一番の活躍が期待できるのがノンアルコールワインなのです。

毎年、4月~5月が不安・不調な方、友達や家族が新しい舞台で頑張っていて心配だという方、そんな方は、ぜひ、ノンアルコールワインを試してみて下さい。

【関連記事】
不眠症の対策として試してみたいのは何ですか?ワインが不眠症に効果的!?

MELLOWは本格ワインのノンアルコールワインをオススメします!

デュク・ドゥ・モンターニュ 製品

デュク・ドゥ・モンターニュ/750ml

カロリー / 
27kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
甘口
アルコール度数 / 
0.0%

ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコールスパークリングワイン。お酒が飲めない方や、妊娠・授乳中の方、ドライバーの方にも安心して楽しんでいただける商品です。

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ 製品

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ/750ml

カロリー / 
23kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや甘口
アルコール度数 / 
0.0%

本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコールスパークリングワイン。ロゼは、輝くようなサーモンピンクの愛らしい色合い。華やかなアロマの香りも豊かなエレガントな商品です。

ヴィンテンス・シャルドネ(白) 製品

ヴィンテンス・シャルドネ(白)/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
20kcal (100mlあたり)
メーカー / NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

ブルゴーニュ地域を代表する品種のシャルドネを使用しています。ブドウの品種にこだわり醸造したワインからアルコール分だけを取り除いたノンアルコールスティルワイン。シトラスの香りと複雑味のある豊かな味わいをお楽しみいただけます。鶏肉などの白身肉や魚の料理と相性がよいタイプです。

ヴィンテンス・メルロー(赤) 製品

ヴィンテンス・メルロー(赤)/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
20kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

ボルドー地域を代表する品種のメルローを使用しています。ブドウの品種にこだわり醸造したワインからアルコール分だけを取り除いたノンアルコールスティルワイン。フルーティーながらコクがあり、ブルーベリーの風味も感じられます。赤味の肉やチーズと好相性です。

ノンアルコール・フルーツ・シードル ピーチ味 製品

ノンアルコール・フルーツ・シードル ピーチ味/750ml

カロリー / 
30kcal (100mlあたり)
製造元 / 
STASSEN(スタッセン)社 ベルギー
味わい / 
甘口
アルコール度数 / 
0.0%

緑豊かなベルギーの田園地帯で育てられたりんごを原料に作られたシードルを脱アルコールし、さらにみずみずしいもぎたてピーチの香りをつけた甘口のピーチ風味スパークリング です。

Thanks for your reading!