ノンアルコールワインを楽しむ皆様に。

   
2020/11/5 posted

ボジョレー解禁直前!ブドウ品種・ガメイの魅力を語ろう

   

  楽しむ・学ぶ

 


秋、そしてワインといえば、真っ先に思い浮かぶのは、11月3週木曜のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日ですよね。
まもなくやってくる解禁日に先立って、今回は、ボジョレーの原料であるブドウ品種のガメイについて注目してみました。
ガメイ種の味わいの特徴は?ワインが苦手な人にも飲みやすいってホント?
詳しく解説します!

◇軽やかな味わいが持ち味のガメイ

ガメイの正式な名称は「ガメイ・ノワール」。
ピノ・ノワールと、白ブドウ品種であるグエの交配種と言われ、ボジョレー・ヌーヴォ用の品種として知られる赤ブドウです。
原産地は、フランス・ブルゴーニュ地方のボジョレー地区。生産量でもボジョレーが最大ですが、それ以外にも、ロワール川流域や南西フランスなどの一部の地域で栽培されています。

病気に強く丈夫なガメイは、ピノノワールの育たないボジョレー地方の栄養分の少ない砂土壌でも力強く育ち、沢山の実をつけます。
また、ガメイは粒が大きく果皮が薄いため、ワインの渋みの元であるタンニンや、色素のアントシアニンの割合が少ないのが特徴。
その結果としてガメイからは、柔らかいタンニンと薄く華やかな赤色で、フルーティーな味わいのライトボディ〜ミディアムボディの味わいのワインが作られるのです。
カベルネ・ソーヴィニヨンなど、沢山のタンニンを含んだ強い渋みの赤ワインが苦手な方には、タンニンが少なく軽やかな口当たりのガメイはおすすめの品種です。

◇カルボニック・マセラシオンとは?

ボジョレーが主産地のガメイ種。
ボジョレーでは、ブドウの収穫から、11月3週目のヌーヴォーワインのリリースまでに2ヶ月ほどしか時間がありません。
そこて、ボジョレーでは伝統的に、通常の醸造方法よりも短時間でワインを造る事のできる、カルボニックマセラシオンという方法でワイン造りが行われています。
そして、この醸造法が、ガメイで作られたワインの味の特徴を語る時に外せない要素なのです。

カルボニックマセラシオンは日本語でいうと「炭酸ガス(二酸化炭素)浸潤法」
通常の赤ワインは、収穫したブドウを破砕してブレスしてジュースを絞り、ジュースに皮を漬け込んだ状態で発酵させますが、カルボニックマセラシオンでは破砕せず、房のままのブドウを縦型の大きなステンレスタンクに上からどんどん入れていきます。
タンクの下のブトウは上からの重みで潰れ、流れ出た果汁で発酵がスタートします。発酵で発生した二酸化炭素でタンクが満たされると、次に二酸化炭素の働きでブドウの内部の酵素の働きが活性化し、細胞内発酵が起こります。
この細胞内発酵より、ブドウの酸味の元であるリンゴ酸が分解され、アルコール、アミノ酸やコハク酸が生成されるほか、アルコールの作用で短時間でも果皮から色素が抽出されるため、短い発酵期間でタンニンは少ないけれど深い色合いのワインができあがります。
また、カルボニックマセラシオン由来のイチゴキャンディーやバナナのようと形容される華やかで甘い香りを持ち、かつ、ワインが酸素に触れないまま発酵が進むことから果汁のフレッシュさが保たれ、とてもフルーティーな味わいとなります。
ガメイ種のワインを形容する時に使われる、甘く華やかなフルーツの香りと、軽やかでフレッシュな飲み心地という特徴は、まさにこのカルボニックマセラシオンによって作られるものと言って良いでしょう。

ただし、注意点が一つ。
カルボニックマセラシオンで作られたワインは、ワインの熟成に不可欠なタンニンが少ないため、長期保存や、保存による熟成は望めません!
ボジョレー以外にも各地のヌーヴォーワインで使われる事の多い醸造方法ですので、名前に「ヌーヴォー」と付くワインを購入した時は、寝かせることなく飲みきってしまいましょう!

◇ボジョレーより濃厚、南西フランス発・ガメイヌーヴォー

ボジョレー・ヌーヴォーに代表されるガメイ種のワインは、このような特徴から、「赤ワインらしい重みがなく、美味しくない」と思われる方もいるようです。
そんな方にもおすすめのガメイワインが、「ガメイ・ヌーヴォー ヴァンドペイ コートデュターン」。
ボジョレーと同じガメイ種を使い、カルボニックマセラシオンで醸造されたヌーヴォーワインですが、産地はボジョレーでなく、南西フランスのガイヤックです。

西南フランスの暖かな太陽を受けて育ったブドウから作られるため、ヌーヴォーでありながらも非常に飲み応えのある味わいが特徴です。
抜栓すると、パッと立ち上がるクランベリーや木苺の華やかなフルーツ香。
ヌーヴォーワインならではのフレッシュさを持ちつつも厚みがあり、味わいはボジョレーよりずっと濃厚でふくよか。
「ヌーヴォーは軽すぎて好みじゃない・・・」と敬遠している方にこそ飲んでいただきたい、味よし価格よしのコスパ抜群・お値打ちヌーヴォーワインです。

毎年、 Mellow Storeでも毎年多数のリピート注文をいただくこの「ガメイ・ヌーヴォー ヴァンドペイ コートデュターン」、今年も絶賛ご予約受付中です。
輸入元でも予約時点で完売してしまうため、お早めのご予約をおすすめします!
なお、予約販売のため、発送は新酒ワインの解禁日(11月19日)以降とさせていただきます。

✦ガメイ・ヌーヴォー ヴァンドペイ コートデュターン 
→ Mellow Storeで見る

MELLOWは本格ワインのノンアルコールワインをオススメします!

ピノ・ノワール 製品

ピノ・ノワール/750ml

メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

本格0.0%ノンアルコールヴィンテンスピノ・ノワールワイン。ワインと同じ製法でアルコールだけを取り除いたノンアルコール・赤ワイン。
厳選されたピノ・ノワールのできたてのフレッシュさと、バランスのとれた果実味と華やかな風味が印象的なエレガントな口当たりの赤ワインです。

デュク・ドゥ・モンターニュ 製品

デュク・ドゥ・モンターニュ/750ml

カロリー / 
27kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
甘口
アルコール度数 / 
0.0%

ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコールスパークリングワイン。お酒が飲めない方や、妊娠・授乳中の方、ドライバーの方にも安心して楽しんでいただける商品です。

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ 製品

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ/750ml

カロリー / 
23kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや甘口
アルコール度数 / 
0.0%

本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコールスパークリングワイン。ロゼは、輝くようなサーモンピンクの愛らしい色合い。華やかなアロマの香りも豊かなエレガントな商品です。

ヴィンテンス・シャルドネ(白) 製品

ヴィンテンス・シャルドネ(白)/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
20kcal (100mlあたり)
メーカー / NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

ブルゴーニュ地域を代表する品種のシャルドネを使用しています。ブドウの品種にこだわり醸造したワインからアルコール分だけを取り除いたノンアルコールスティルワイン。シトラスの香りと複雑味のある豊かな味わいをお楽しみいただけます。鶏肉などの白身肉や魚の料理と相性がよいタイプです。

ヴィンテンス・メルロー(赤) 製品

ヴィンテンス・メルロー(赤)/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
20kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

ボルドー地域を代表する品種のメルローを使用しています。ブドウの品種にこだわり醸造したワインからアルコール分だけを取り除いたノンアルコールスティルワイン。フルーティーながらコクがあり、ブルーベリーの風味も感じられます。赤味の肉やチーズと好相性です。

ノンアルコール・フルーツ・シードル ピーチ味 製品

ノンアルコール・フルーツ・シードル ピーチ味/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
30kcal (100mlあたり)
製造元 / 
STASSEN(スタッセン)社 ベルギー
味わい / 
甘口
アルコール度数 / 
0.0%

緑豊かなベルギーの田園地帯で育てられたりんごを原料に作られたシードルを脱アルコールし、さらにみずみずしいもぎたてピーチの香りをつけた甘口のピーチ風味スパークリング です。

Thanks for your reading!