ノンアルコールワインを楽しむ皆様に。

   
2020/10/15 posted

ゴルフ後の飲酒はOK?運動とアルコールの関係

   

  楽しむ・学ぶ

 

秋といえば、スポーツの秋と言われますよね。
この由来、実は1964年に開催された東京オリンピックにあります。
開会式が行われたのが10月10日。国民の祝日である「体育の日」も、元々はこの日を記念日としたもので、ここから秋=スポーツというイメージが定着してきたのです。
確かに、夏のように屋外で体を動かしても熱中症の心配がなく、かと言って真冬のように寒すぎることもない秋は、快適に運動を楽しむためのベストシーズンと言えますね。

そして、運動したあとに恋しくなるのが、仲間と楽しむ一杯のアルコール。
ですが…、運動で疲れた体に与えるお酒の影響が気になりますよね。
今日は、運動とアルコール摂取の関係について調べてみました。

◇アルコールが脱水症状を加速する?!

運動には発汗がつきもの。秋になって涼しくなったとはいえ、やはりランニングなどの激しい運動をすると汗ばみますよね。
では、なぜヒトは汗をかくのでしょうか?
その原因は、運動により上昇した体温を下げるためです。
通常、ヒトの体温は36 〜37℃が平熱と言われます。これから温度が数度上下するだけで、体は正常な機能を果たせなくなるため、そのためヒトの体には、体温を常に一定に維持する機能が備わっています。
暑いときに地面に打ち水をすると涼しくなりますが、これは水が蒸発する時に周りの熱が奪われるためです。これと同じで、脳は体温の上昇を感知すると汗腺に汗を出すよう指示を出します。その汗が蒸発する際に、身体の表面の熱が奪われて身体が冷やされるのです。
ところが、運動長時間を続けると、体温を下げ続ける必要があるため、体の水分は汗としてどんどん出ていってしまいます。そのため、運動中・運動後に水分補給を怠ると、知らず知らずのうちに体が脱水症状に陥っている可能性があるのです。

例えば、長時間のランニングで汗をかいた後や、炎天下でのゴルフのラウンドの後などがそう。
多量の発汗で体が脱水症状に陥っているところに、「あー、喉が乾いた〜」と冷たいビールなどのアルコール飲料を一気に流し込むとどうなるでしょうか?

実は、アルコールには強力な利尿作用があります。
というのも、アルコールは体にとって有害な物質であるため、摂取すると体から排出しようとすぐに肝臓でのアルコールの分解が始まりますが、その時分解過程で体内の水が使用されるからです。
また、アルコールには抗利尿ホルモンを抑える働きがあります。
そのため、体に水分が必要な時にお酒を摂取してしまうと、アルコールの影響でさらに脱水症状が進んでしまい、体が大変危険な状態になってしまいます!

特に気を付けたいのはビールや赤ワイン。
いずれもカリウムをたくさん含んでいるため、腎臓でのナトリウムの再吸収を阻害し、おしっこの量を増やし水を排出する作用があります。
また、ビールの場合は、原料として含まれるホップにも利尿作用があるためダブルで危険です。一説によると、ビールを1L飲んだとすると、1.1L のおしっこが排出されるといわれているんですよ!

いずれにしても、スポーツで汗をかいた後に、すぐにお酒を飲むのは避けたほうがよいでしょう。
また、スポーツする際は、こまめに水分を摂取して、脱水症状に陥らないように気を付けましょう。

◇アルコールは運動後の体の回復を遅らせる

運動によって筋肉を動かす時にエネルギー源として使われるのが、筋肉に蓄えられているグリコーゲンですが、筋肉のグリコーゲンが不足してくると、肝臓に蓄えられたグリコーゲンが放出されてエネルギーとして充当されます。
なので、激しい運動や長時間の運動をした時は、速やかに糖質を補給して不足したグリコーゲンを回復させるのが望ましいのです。

しかし、この時にアルコールを摂取すると、肝臓は糖質の代謝よりアルコールの分解を優先してしまうため、グリコーゲンの回復の遅れにつながります。
なので、激しい運動の後はアルコールは我慢がベター。
代わりに糖質やたんぱく質をたっぷり含む食事をとって、体の回復を図りましょう。

◇筋トレ効果を半減させるアルコール

実は、アルコールは筋肉に対してもマイナスの影響があります。
アルコールは、筋肉量を増やすホルモンであるテストステロンの分泌量を下げたり、摂取したたんぱく質を筋肉に再合成するシグナル伝達経路であるmTORの活動を低下させることが知られています。
また、大量の飲酒をすると、ストレスホルモンのコルチゾールが分泌されますが、コルチゾールには筋肉の分解を促進する作用があることが知られています。
逞しくマッチョな体型を手に入れるために運動している方には残念ですが、せっかくのトレーニングの効果を半減させてしまうアルコールの習慣的な摂取は避けた方がよさそうですね。

◇ランニングやゴルフの後はノンアルコールで乾杯!

このように、お酒好きの方には残念ですが、運動した後のアルコールはあまりおすすめできません。
どうしても飲みたい場合は、運動後はもちろん、運動前や運動中にも水分補給を行い、脱水状態にならないよう気を付けたうえ、節度を持った量を楽しみましょう。

また、おすすめなのは、体に与える健康リスクの心配なく楽しめるノンアルコール飲料です。
日本で本格的なノンアルコールブームが始まったのは2009年。
当初はドライバーさん向け商品だったノンアルコール飲料ですが、妊婦さんや健康を気にされる方、アウトドア活動のお供や、仕事の合間のランチなど、様々なニーズで飲まれる人気商品となりました。
そのためメーカーも競って商品開発し、現在ではノンアルコールであっても味わいが良く、本物のお酒と間違うような味わいの、満足感の高い商品が多数発売されています。
上手にノンアルコール商品を利用することでストレスを感じずアルコールの摂取量を減らすことができますよ。

MELLOWのオススメは、MELLOW STOREで販売中の、Neobulles社のノンアルコール・ワインシリーズ。
一旦醸造してワインをつくり、そこから真空蒸留という特殊な蒸留方法でワインのアロマを守りながらアルコールのみを除いているため、ワインの味わいを満喫しながらアルコール摂取は0.0%に抑えられます。

こちらは、神奈川県の葉山カンツリー倶楽部のレストランでの一枚。
ゴルフの後に、爽やかなノンアルコール・スパークリングワインで乾杯したり、お料理に合わせたノンアルコールワイン(赤・白)を楽しむことができますよ。

デュク・ドゥ・モンターニュ(白) → Mellow Storeで見る

デュク・ドゥ・モンターニュ(ロゼ)→ Mellow Storeで見る

ヴィンテンス メルロ(赤ワイン) → Mellow Storeで見る

ヴィンテンス シャルドネ(白ワイン) → Mellow Storeで見る

MELLOWは本格ワインのノンアルコールワインをオススメします!

ピノ・ノワール 製品

ピノ・ノワール/750ml

メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

本格0.0%ノンアルコールヴィンテンスピノ・ノワールワイン。ワインと同じ製法でアルコールだけを取り除いたノンアルコール・赤ワイン。
厳選されたピノ・ノワールのできたてのフレッシュさと、バランスのとれた果実味と華やかな風味が印象的なエレガントな口当たりの赤ワインです。

デュク・ドゥ・モンターニュ 製品

デュク・ドゥ・モンターニュ/750ml

カロリー / 
27kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
甘口
アルコール度数 / 
0.0%

ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコールスパークリングワイン。お酒が飲めない方や、妊娠・授乳中の方、ドライバーの方にも安心して楽しんでいただける商品です。

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ 製品

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ/750ml

カロリー / 
23kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや甘口
アルコール度数 / 
0.0%

本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコールスパークリングワイン。ロゼは、輝くようなサーモンピンクの愛らしい色合い。華やかなアロマの香りも豊かなエレガントな商品です。

ヴィンテンス・シャルドネ(白) 製品

ヴィンテンス・シャルドネ(白)/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
20kcal (100mlあたり)
メーカー / NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

ブルゴーニュ地域を代表する品種のシャルドネを使用しています。ブドウの品種にこだわり醸造したワインからアルコール分だけを取り除いたノンアルコールスティルワイン。シトラスの香りと複雑味のある豊かな味わいをお楽しみいただけます。鶏肉などの白身肉や魚の料理と相性がよいタイプです。

ヴィンテンス・メルロー(赤) 製品

ヴィンテンス・メルロー(赤)/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
20kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

ボルドー地域を代表する品種のメルローを使用しています。ブドウの品種にこだわり醸造したワインからアルコール分だけを取り除いたノンアルコールスティルワイン。フルーティーながらコクがあり、ブルーベリーの風味も感じられます。赤味の肉やチーズと好相性です。

ノンアルコール・フルーツ・シードル ピーチ味 製品

ノンアルコール・フルーツ・シードル ピーチ味/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
30kcal (100mlあたり)
製造元 / 
STASSEN(スタッセン)社 ベルギー
味わい / 
甘口
アルコール度数 / 
0.0%

緑豊かなベルギーの田園地帯で育てられたりんごを原料に作られたシードルを脱アルコールし、さらにみずみずしいもぎたてピーチの香りをつけた甘口のピーチ風味スパークリング です。

Thanks for your reading!