ノンアルコールワインを楽しむ皆様に。

   
2019/11/4 posted

ノンアルコールのヌーヴォーワイン、まもなく入荷!美味しさの秘密を総まとめ

   

  楽しむ・学ぶ

 

暦はいよいよ11月に突入!
ボジョレーヌーヴォーの解禁日も迫ってきましたね。

「ワインは大好きだけど、今妊娠中だからお酒は我慢してます」
「病気でアルコールを控えなきゃならなくて」
「年を取ったら、昔のようにたくさん飲めなくってね」

そんな皆様にオススメの、ノンアルコールながらボジョレーの気分が楽しめる、リアルテイストなノンアルコール・ヌーヴォーワイン、 “ヴィンテンス ピノノアール ヌーヴォー”が、ついに発売となります!

今回は、この注目の”ヴィンテンス ピノノアール ヌーヴォー”の、美味しさの秘密を総まとめしてみようと思います!

◇ヌーヴォーらしさの秘密は、ボジョレーと同じ醸造方法

ボジョレヌーヴォーといえば、赤ワインにつきものの渋みや酸味が少なく、甘く華やかな香りがありとても飲みやすいのが特徴。
これはボジョレヌーヴォーを作る時に使われる独特の発酵方法であるカルボニック・マセラシオンに由来するものです。

カルボニック・マセラシオンは、二酸化炭素の力を使った発酵方法。
収穫したブドウを密閉したタンクにどんどん入れていくと、タンクの下のブドウが重さでつぶれて自然発酵を始めます。
発酵中に出る二酸化炭素をタンク内に閉じ込めたまま発酵をすすめると、二酸化炭素の圧力により、通常の赤ワインを作るより短い期間でブドウの風味や色合いがしっかり抽出されるのです。

この方法により、短い発酵期間でもブドウの香りや色素がしっかりと引き出され、美しいルビー色にもぎたてのブドウのフレッシュな果実味、柔らかな渋みと酸味のヌーヴォーワインが作り出されます。

ヴィンテンス ノンアルコール ピノノアール ヌーヴォー”は、ベースワインをこのカルボニック・マセラシオンで発酵させました。
ですので、ボジョレーと同じようなフレッシュな味わいが味わえるわけです。

ブドウ品種は、ピノノアール。
様々な赤ワインでの試作を重ね、ノンアルコール化した時に最も味わいのバランスが取れる品種ということで、あえてボジョレーと同じガメイではないピノノアールを採用しました。

◇最新の脱アルコール技術

ヴィンテンス ピノノアール ヌーヴォーの製造はベルギーのネオブリュ社。
2010年の日本発売以来、ノンアルコール・ワインとは思えないリアルな味わいで人気の “デュク・ドゥ・モンターニュ”を手掛ける、ベルギー屈指の飲料メーカーです。

リアルな味わいの秘密は、特殊なアルコール除去方法。
ベースとなるワインからアルコールを取り除く際には蒸留を行いますが、通常、アルコールの蒸発温度は78度。
しかし、このような高温では、ワインのアロマやフレーバーが熱で変化して、味わいが損なわれてしまいます。

そこで、ネオブリュ社では、気圧を下げた状態で蒸留ができる特殊な設備を使用。
通常よりはるかに低い温度でアルコールを沸騰させ、ワインのアロマを守りながら脱アルコールしています。

なので、その味わいは、ノンアルコールにも関わらずワインらしさいっぱい!
グラスに注ぐと広がる、フレッシュなベリーやチェリーなど豊かな果実の香り。
ピノノアールらしいチャーミングな酸味、そして、ぶどうジュースにはないタンニンも感じられ、本物のヌーヴォーワインを思わせる味わいです。

◇名門マグレファミリーの味わい

そして、ベースとなるワインの製造には、フランスの名門ベルナール・マグレファミリーより、息子のフィリップ・マグレ氏がアドバイザーとして参加しています。

マグレファミリーといえば、ボルドー4級の “シャトー・ラ・トゥール・カルネ”や、グラ―ヴの格付シャトー “シャトー・パプ・クレマン”などを所有することで知られる名家。
そのマグレファミリーのコンサルティングを受けて作られた、本格ワインを使用しています。

◇ワイン好きも納得の味わい

だからこそ、”ヴィンテンス ピノノアール ヌーヴォー”は、ワイン好きも納得させる味わい。

様々な事情でお酒を控えている方はもちろん、赤ワインはちょっと苦手だけどワイン気分を楽しみたいという方、普段はお酒好きだけれど今日は運転などのためアルコールは控えたいという方にも、まるで本物のワインを飲んでいる気分で楽しんでいただけます。

なお、ボジョレーの解禁日まで、サンクスキャンペーン実施中。
11月21日ご注文分まで、通常価格の10%offでご注文いただけます
ご注文はMellow ストアよりどうぞ。

ヴィンテンスピノ・ノアールヌーヴォー
https://www.mellow-store.com/view/news/20190909175652

MELLOWは本格ワインのノンアルコールワインをオススメします!

デュク・ドゥ・モンターニュ 製品

デュク・ドゥ・モンターニュ/750ml

カロリー / 
27kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
甘口
アルコール度数 / 
0.0%

ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコールスパークリングワイン。お酒が飲めない方や、妊娠・授乳中の方、ドライバーの方にも安心して楽しんでいただける商品です。

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ 製品

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ/750ml

カロリー / 
23kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや甘口
アルコール度数 / 
0.0%

本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコールスパークリングワイン。ロゼは、輝くようなサーモンピンクの愛らしい色合い。華やかなアロマの香りも豊かなエレガントな商品です。

ヴィンテンス・シャルドネ(白) 製品

ヴィンテンス・シャルドネ(白)/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
20kcal (100mlあたり)
メーカー / NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

ブルゴーニュ地域を代表する品種のシャルドネを使用しています。ブドウの品種にこだわり醸造したワインからアルコール分だけを取り除いたノンアルコールスティルワイン。シトラスの香りと複雑味のある豊かな味わいをお楽しみいただけます。鶏肉などの白身肉や魚の料理と相性がよいタイプです。

ヴィンテンス・メルロー(赤) 製品

ヴィンテンス・メルロー(赤)/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
20kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

ボルドー地域を代表する品種のメルローを使用しています。ブドウの品種にこだわり醸造したワインからアルコール分だけを取り除いたノンアルコールスティルワイン。フルーティーながらコクがあり、ブルーベリーの風味も感じられます。赤味の肉やチーズと好相性です。

ノンアルコール・フルーツ・シードル ピーチ味 製品

ノンアルコール・フルーツ・シードル ピーチ味/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
30kcal (100mlあたり)
製造元 / 
STASSEN(スタッセン)社 ベルギー
味わい / 
甘口
アルコール度数 / 
0.0%

緑豊かなベルギーの田園地帯で育てられたりんごを原料に作られたシードルを脱アルコールし、さらにみずみずしいもぎたてピーチの香りをつけた甘口のピーチ風味スパークリング です。

Thanks for your reading!