ノンアルコールワインを楽しむ皆様に。

2015/10/28 posted

【鳥吉左右】 焼き鳥を突き詰めたらこうなる! ~MELLOWなレストランvol.3~

マリアージュ

2015092533-01

お寿司屋さんみたいな焼き鳥屋さん?

横浜駅から10分ほど、通行量の多い県道13号から少し入っただけで急に静かになった路に、黒板塀と灯りの点いた看板のかかる店が、鳥吉左右でした。

暖簾をくぐると、焼き場を囲むように白木のカウンター。まるでお寿司屋さんのような造りです。

カウンターの中の焼き場では、たっぷりの備長炭が赤々と熾きていて、期待感が膨らみます。
きょうのおすすめが一通りいただける「おまかせ」を注文して改めて店内を見渡すと、

かしわ
ちぎも
さび焼 ……

と、ゆったり墨書した木のお品書きが額に入って掲げられています。

こんなところも、「焼き鳥屋さん」という赤提灯のイメージとはかけ離れています。
ふと気づくと、お店の真ん中で炭で焼き鳥を焼いているのに、店内はぜんぜん煙で霞んだりしていません。この雰囲気からして、ただの焼き鳥屋さんではないという予感。

2015092533-02

お品書きにも貫禄が

最初に出てきたのが、もも。
飲み物はもちろん、ノンアルコールワインで。

ここにはデュク・ドゥ・モンターニュの白とロゼがありますので、ロゼを注文してみました。
焼き鳥にワインって、珍しい取り合わせ。純和風なお店の焼き鳥に、敢えてスパークリングワインを合わせるのもおしゃれな感じです。

「ノンアルコールカクテルや果実酒などもありますが、グラスに残っていることが多いです。甘さが焼き鳥と合わないので進まないのでしょうね。デュク・ドゥ・モンターニュはきれいに飲み干されていますので、お客さんは正直です」

とおっしゃるのが、主の大石和弘さん。

乾杯して、早速焼き鳥をいただいてみます。
しっかりとした肉で、弾力がありながら歯でスッと切れる肉質で、うまみがジワッと出てきます。聞けば、愛知県豊橋で放し飼いで育てている鶏だとか。

「生産者を限定しているわけではないのですが、それのために安定したいい肉が入ってくることにつながっているんです」
と、大石さん。

六本木にある焼き鳥の老舗・鳥長で修行して、平成9年にここ鳥吉左右を開いたそうです。
ちょっと変わった「左右」で「そう」と読ませる部分は「便り」ということなので、吉左右は「吉報」という意味。なにかいいことありそうな気がします。

2015092533-03

最初のひと串でただ者ではないと実感

本物の焼き鳥、と感じられる幸せ

渋うちわ片手に真剣な面持ちで焼き続ける様子を、カウンター越しにお客さんみんなが見ながら焼き鳥を味わっていると、なんだか一体感のようなものを感じてきます。究極のオープンキッチンですね。
焼け具合を見ながら、風を送ったり上下返したり忙しく手を動かす姿が、とても頼もしく感じます。

特にお客さんの要望がなければ、タレと塩もおまかせです。タレは、19年前から継ぎ足し、継ぎ足しで使い続けてきているものだそうです。これこそ、このお店の心臓ですね。

2015092533-04

焼き鳥は味も歯ごたえも火の通し加減で左右されるのでまさに真剣そのもの

2015092533-05

このタレが鳥吉左右の味の歴史を刻んでいる

コースは全部で11本。ここでは、「ねぎま」のように鶏と野菜を1本の串に刺したり、巻いたりはせず、鶏は鶏だけ、野菜は野菜だけで提供されます。その方が、それぞれの味をちゃんと味わうことができるからです。

野菜もその季節や入荷によって、いいものを選んでおまかせに入れているそうです。焼くと旨みや甘みが凝縮して、シンプルに塩を振っただけなのに野菜の持ち味が存分に味わえます。

2015092533-06

素材の味そのものを味わえる塩の串もバランスよく入ってくる

特に食べたいものがあったら、それを入れたコースにしてもらうこともできます。例えば、「ちょうちん」と呼ばれる卵の黄身のような卵巣を好む人もいて、素材があればリクエストに応えてくれる。もちろん、おまかせを一通り食べた後で追加注文してもいいです。

2015092533-07

これがちょうちん。タレの味とよく合う。大根おろしは合間に食べて箸休めのように

最後にちょっと焼き鳥でない話を。
お手洗いを借りて出てくると、手を洗うところがこんな風情のある手水でした。目立たないけれど、こんなところにもお店の心意気と気遣いが感じられました。

2015092533-08

近くにはちゃんとおしぼりが置いてある丁寧さに心地よさを感じる

店主 大石和弘さんから

2015092533-09

修行していた鳥長の焼き鳥を、横浜に持ち込んで19年たちました。会社のだいじなお客様や、おいしい焼き鳥を彼女に食べさせたいとカップルでみえる方、おいしいものに敏感な女性など、いろいろなお客さんに楽しんでいただいています。

鳥吉左右(とりきっそう)

2015092533-10

MENU

おまかせ 4,100円(お通し、大根おろし付き、税・サ込み)

INFOMATION

TEL:045-320-0305
住所:横浜市西区岡野1-11-8福富ビル1階
営業時間:17:00~23:00
日曜・祝日は17:00~22:00
無休(年末年始は休み)
横浜駅から徒歩10分鳥吉左右

MELLOWは本格ワインのノンアルコールワインをオススメします!

デュク・ドゥ・モンターニュ 製品

デュク・ドゥ・モンターニュ/750ml

カロリー / 
27kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
甘口
アルコール度数 / 
0.0%

ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコールスパークリングワイン。お酒が飲めない方や、妊娠・授乳中の方、ドライバーの方にも安心して楽しんでいただける商品です。

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ 製品

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ/750ml

カロリー / 
23kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや甘口
アルコール度数 / 
0.0%

本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコールスパークリングワイン。ロゼは、輝くようなサーモンピンクの愛らしい色合い。華やかなアロマの香りも豊かなエレガントな商品です。

ヴィンテンス・シャルドネ(白) 製品

ヴィンテンス・シャルドネ(白)/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
20kcal (100mlあたり)
メーカー / NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

ブルゴーニュ地域を代表する品種のシャルドネを使用しています。ブドウの品種にこだわり醸造したワインからアルコール分だけを取り除いたノンアルコールスティルワイン。シトラスの香りと複雑味のある豊かな味わいをお楽しみいただけます。鶏肉などの白身肉や魚の料理と相性がよいタイプです。

ヴィンテンス・メルロー(赤) 製品

ヴィンテンス・メルロー(赤)/750ml

※ボトルデザインをリニューアルしました
カロリー / 
20kcal (100mlあたり)
メーカー / 
 NEOBULLES(ネオブュル)社 ベルギー
味わい / 
やや辛口
アルコール度数 / 
0.0%

ボルドー地域を代表する品種のメルローを使用しています。ブドウの品種にこだわり醸造したワインからアルコール分だけを取り除いたノンアルコールスティルワイン。フルーティーながらコクがあり、ブルーベリーの風味も感じられます。赤味の肉やチーズと好相性です。

ノンアルコール・フルーツ・シードル ピーチ味 製品

ノンアルコール・フルーツ・シードル ピーチ味/750ml

カロリー / 
30kcal (100mlあたり)
製造元 / 
STASSEN(スタッセン)社 ベルギー
味わい / 
甘口
アルコール度数 / 
0.0%

緑豊かなベルギーの田園地帯で育てられたりんごを原料に作られたシードルを脱アルコールし、さらにみずみずしいもぎたてピーチの香りをつけた甘口のピーチ風味スパークリング です。

Thanks for your reading!